世界三大記念艦

提供:軍事データベース『MilitaryWiki』
ナビゲーションに移動 検索に移動

世界三大記念艦とは、各国に存在する記念艦の内、歴史上重要な海戦に参加し、大きな功績を上げた艦のことである。より具体的には以下の三艦を指す。

  1. ヴィクトリー (1765)
  2. コンスティチューション (1797)
  3. 三笠 (1900)

このうち、ヴィクトリーとコンスティチューションは現役艦として籍を持ち、現役軍人によって管理されており、三笠は三笠保存会によって管理されている。

このページは書きかけです。
このページに加筆をして発展にご協力ください。