二式戦闘機

提供:軍事データベース『MilitaryWiki』
ナビゲーションに移動 検索に移動
二式戦二型丙


二式戦闘機 (愛称:鐘馗)は、第二次世界大戦における大日本帝国陸軍陸上戦闘機キ番号キ44。連合国のコードネームTojo一式戦闘機とは異なり、当時の日本機としては低い旋回性能の代わりに、上昇、加速、急降下耐性が優れた、一撃離脱に向いている機体である。また、俗にいう二式単座戦闘機は制式名称ではない。

このページは書きかけです。
このページに加筆をして発展にご協力ください。