零式艦上戦闘機

提供:軍事データベース『MilitaryWiki』
ナビゲーションに移動 検索に移動

零式艦上戦闘機は、大日本帝国海軍の使用する三菱重工開発生産、中島飛行機ライセンス生産の艦上戦闘機である。零戦あるいはゼロ戦とも呼称され、恐らく日本一知名度の高い戦闘機である。連合国側コードネームはZeke (ジーク)

問題点

長大な航続距離

零式艦上戦闘機は2,200km (約1200浬)という長大な航続距離を持っていた。しかし、この長大な距離を常に敵を警戒しながら飛行するというのは、あまりに無理な話で、パイロットの精神力を摩耗した。

防御力

20mm機関砲の威力と弾数

このページは書きかけです。
このページに加筆をして発展にご協力ください。