COVID-19

提供:軍事データベース『MilitaryWiki』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Sakura.svg WikilexiconCOVID-19の記事があります。


COVID-19とは、2019年から2020年現在に掛けて世界中で蔓延したコロナウイルスによる感染症のことである。感染症自体については右記 (スマホなどの場合上記)のリンクを参照。このページではCOVID-19によって発生した、軍隊への影響について記述する。

アメリカ軍

全体

暫定措置ではあるが、過去に新型コロナウイルス検査で陽性が確認された人の新規入隊を永久に禁止するという方針を示した。

三沢基地

青森県に存在するアメリカ軍三沢基地で三名の感染者が確認された。三名は発熱症状などはない、いわゆる無症状の感染者で、三沢基地は指揮官を除く全ての関係者を自宅待機とした。

セオドア・ルーズベルト

アメリカの原子力航空母艦セオドア・ルーズベルト」の乗員の約六割から抗体が発見された。同艦の死者は一名、他にも数名が入院した。

ロナルド・レーガン

アメリカの原子力航空母艦「ロナルド・レーガン」から十六名の感染が確認された。